2014年10月26日日曜日

昭和47年にタイムスリップ




先週の浜メグリ


「写真で蘇る浜の記憶」にて










やっぱり、写真の記録性ってすごい。







遠い昔の記憶に

一瞬にして辿りつける。








当時の風景に釘づけの集落の人たち
















































そして、ものすごい収穫が!!








ジャ~ン!


浜集落を俯瞰した航空写真(昭和47年)





なんと、昔の航空写真!!





そこには、、、





遠い日の53軒並ぶ角田の茶屋



越前浜の浜茶屋も



シーサイドラインはまだ開通していない。

角海に集落が残っている時代




私の知らない「浜松中学校」が
普通に存在している

柿山がまだ造成中?!
城山運動公園もない!?




そこには私の大好きな場所の

知らない過去が当たり前に映し出されている。





みんなルーぺ片手にタイムスリップしていた

ビックリするほど解像度が高くて
畑の畦も見えるほどだった。




さーて、

この大きな写真をどう調理しますか。。。

大変だけど、この上なくワクワクする課題♪







2014年10月14日火曜日

かわいいコに逢える浜茶屋






シーズン中、角田浜でひときは

若い層に人気のお店「七浦屋」さん。





 


10代から30代のお客さんが多く集まる七浦屋さん

  

 

 

 

 


夏の営業も無事終わり、


静かな秋の午後のひととき。










お店の軒下で店番をしている

かわいい子






・・・・・。


キビナゴが大好き






なんとも微笑ましい。











ペロッと食べちゃう






こちら、この店の看板猫

「しっぽ」ちゃん。

(名前の由来は、しっぽが丸くてポンポンしているから!)





しっぽの「しっぽ」。かわいい








いつも店の前の小高い松林の上から

ご主人の仕事を見ている。




しっぽは景色に一体化して見つけづらい。



                        しっぽの目線だと・・・

                             ↓



しっぽから見ている景色はこんな感じ?
 






これが「しっぽのお仕事」。








なにー?






七浦屋さんの浜茶屋の営業は基本シーズン中がメインですが

お泊まりは年中可能。(新しい綺麗なお部屋が人気!)

ホームページ→http://ktmhp.com/hp/nanaura/15






天気が良い日中なら

七浦屋さん周辺を歩いていると

しっぽやしっぽのお母さんに逢えるかも?







2014年10月13日月曜日

越前浜「トロピカルリゾート・ばうわう」さん








すっかり肌寒くなった

今日この頃。








空が高い午後の越前浜。遠くに見える漁港には釣り人がいっぱい。







浜好きの自分としては

この時期でも浜茶屋でご飯が食べたくなってしまう時があり。



でも、とかくこの時期の茶屋は

ほとんど店じまい。






人気の少ない午後の浜



季節旅館のほとんどはシーズン中のみの営業が多い





















しかし、、

ダメもとで越前浜へ行ってみると

ひと際輝いて見える「OPEN」の文字が!








私の大好きなお店

「トロピカルリゾート・ばうわう」さん 


出来立てのホームページ!→(http://niigata-bauwau.jimdo.com/







ばうわうさんはシーズンオフ中も営業しています







何がウマいって、

こちらで食べるグリーンカレーが

本当に、本当に、美味しくて仕方がない。。








グリーンカレー(サラダ付で¥700)


























そもそもグリーンカレーを巻で食べられるなんて・・






 




しかも、秋晴れの午後のテラス席で

突然カプチーノなんかいただいたときには、もう。。






この時期はテラス席がオススメ






秋の浜風と、太陽が気持ち良過ぎて

ホントに帰りたくなくなってしまう。。








突然、テラスのパラソルが閉じはじめ・・・













 ・・・・・・・、








出てきたのは








!!!








































ばうわうさん看板従業員・ハルチャン。



























バイクを乗り回し、神出鬼没な

可愛すぎるチンピラキャラ

ハルチャン。




たまーに、

ハルチャンが手厚い接客をしてくれます(笑)








そして、ここ、ばうわうさんは

「浜茶屋」という括りでは収まりきれない。




ドリンクバーがある茶屋って、この周辺では珍しい。



ドリンクバーがあったり、




夜はバーみたいな感じ!



バーカウンターがあったり!





とにかく、いつも賑やか。



夜のばうわうさん。黄色い明かりがホッとする空間。





そして、みんなのいこいの場。





夕陽を眺めながらの夕食はこの上なく最高なひととき。

天気が良い日は佐渡がすぐそばに見える








広い層に定評があり、



突然開かれた朝ごはんの会にて、串揚げ食べ放題。




若い子たちはもちろん、





越前浜の未来を語っている熱き大人たちの集い!
(ハルチャンも紛れている)



少々年齢層が高い夜も!!







そして、

常に越前浜を盛り上げようと

週末になると様々な企画をされたり、

イベントに使われています。




6月に夢育塾さんの企画で行われた地引網。
市内外から100名近く集まった!





大きいの獲れたね!




地引網のあとはみんなで朝ごはん。






串揚げに夢中なお子たち

パンケーキもある

チョコレートフォンデュ
サイコーだよね!



・・・・・・。



こうやって

色んな人たちが集まってきて、

ここから新しいものが生み出されていく。






この秋もビックリするような企画を予定中。



浜メグリ(ビリー・コナテ アフリカンドラムライブ&ワークショップ)も

お楽しみに!(開催期間:10月18~20日)

※20日はばうわうさんでのワークショップはありません