2015年3月8日日曜日

冬ごもり 春さり来れば 鳴かざりし

 
 
 
 
 








浜にも、そこはかとなく

春の訪れが感じられる、今日この頃。

 








 










港では、トンビの鳴き声が響いている













そして

春の匂いがする。





もうすぐ、春が来る。









一方、この時期の茶屋は




どこのお店も、締め切られていて

真っ暗で


昼間なのに夜みたい。










どこもかしこも、

真っ暗。






冬篭り中。




オフシーズンは、風や砂を防ぐため、

雨戸で閉め切られている茶屋





締め切った茶屋の中での営み。





真昼間でも暗い茶屋の中で

お茶を啜り、りんごを食べている。





 





ぬくぬくと暖かい、締め切られた空間。



こうやって

寒い冬を越す浜茶屋の人たち。








今月は早速、泊り客の予定が入っていると張り切っていた。






ようやく長い冬も終り、

いよいよ、浜も動き始めるんだな☆